あず沙の映画レビュー・ノート

しばらくお休みしておりましたが、そろそろ再開いたしました
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
NEW ENTRIES
ブックマーク
あし@
おきてがみ
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
ラスト、コーション

2007 アメリカ, 中国, 台湾, 香港 洋画 ラブロマンス ミステリー・サスペンス
作品のイメージ:切ない、ドキドキ・ハラハラ、おしゃれ
出演:トニー・レオン、タン・ウェイ、ワン・リーホン、ジョアン・チェン

時代は第二次世界大戦中。日本軍による占領下、抗日運動に参加するワン(タン・ウェイ)は、運動弾圧側の組織のトップであるイー(トニー・レオン)に工作員として近づく。そして、イーを誘惑することに成功したものの、ワン自身が影のある男イーに徐々に魅かれていってしまうというストーリー。前半のプロットは、「ブラックブック」に似ていると思って鑑賞。また、贅沢な映像美、そして社交の催しとして麻雀のシーンがよく出てくる点では、「ジョイ・ラック・クラブ」を思い出させるものがある。麻雀卓で交わされる会話から、それぞれの女性の心の中が見え隠れするよう。しかし、「ブラックブック」よりも濃密な演出、そして「ジョイ・ラック・クラブ」よりも深い色合いの映像が際立つ。

ワンの心情の変化が彼女の一挙一動から感じ取れるように、緻密に描写されている。それに、純真な乙女から成熟した女性に変化していく過程が映像に刻みつけられているようだ。タン・ウェイって独特の魅力がある女優さん・・1万人のオーディションで選ばれたのだとか。どことなく、永作博美の面影が。彼女の目の表情に注目・・本当に「目は心の窓」。レジスタンスのリーダーであるクァン(ワン・リーホン)にキスをされ、「3年前にキスをしていてくれたら・・」というセリフには、女性の気持ちが正直に表れているなぁ・・なんて。

かたや、トニー・レオンは、堂々とした演技力を披露しているといった感じ。ワンが「天涯歌女」を踊りながら歌うのを慈しむように見つめるイーの表情からは、トニー・レオンのいぶし銀のような年相応の色香が零れ落ちるよう(余談になりますが、なんか最近見た顔だなと思ったら、なんと劇場で観たジョン・ウー監督の「レッドクリフ -Part I-」にも出演していた・・印象がまるっきり違うので、今気がつきました)。

琵琶の弾き語りのような演奏で、「蘇州評弾(そしゅうひょうだん)」というのが出てくる。中国の演芸で、三国志などの有名な物語を琵琶や小三弦の音に合わせて唄うもの。また、上海と香港の風景は所々CGのようだが、当時の様子を伺い知ることができる。尖沙咀(Tsim Sha Tsui)や影灣園(The Repulse Bay・・海岸のシーンはここを想定しているのと思いますが、実際のロケ地は違うのかも)は、香港好きの私には堪らない。R-18指定ということで性描写が露骨なシーンもあるが(中盤に出てくる暴力的な性交渉のシーンは、あまり感心しないものでした)、どちらかというと美しい風景や音楽の方が印象に残る。あと、抗日運動という作品のパーツだけではなく、作品全体も非親日的な感じはする(本質的にそれに焦点を当てているわけではないので、あまり気にはなりませんが)。

総じて、予想通り(だが、予想を超えない範囲で)上級な質感のある作品ということで、★4.0。
スポンサーサイト
- | 17:24 | - | - | - | - |
コメント
from: hyoutan2005   2009/02/06 2:11 PM
TBありがとうございました。
>上級な質感のある作品
私もそう思います。
作品を染めている全体の色調がとても好きでした。
2008年に鑑賞した作品の中では印象に残っています。
from: あず沙   2009/02/06 5:59 PM
hyoutan2005さん、こんにちは。コメントありがとうございます。そうですね。あの独特の世界に浸りに、二度、三度と観たくなる作品です。昨年観た作品の中で言うと、「つぐない」と同じくらい強い印象を受けました☆
from: moriyuh   2009/02/07 9:58 AM
おはようございます。
たくさんTBありがとうございました。

去年スクリーンで観ましたが、170分くらいかな?見ごたえある作品でしたが…いたく哀しい気分になったのも憶えています。


>「3年前にキスをしていてくれたら・・」というセリフには、女性の気持ちが正直に表れているなぁ・・なんて。


そうそうありますね。
2人の関係が変る瞬間って、そして巻き戻せない時間。恋に落ちるとき(発展するとき)はタイミングが重要だなぁ…。といまさらながらですが…。
from: あず沙   2009/02/07 3:34 PM
moriyuhさん、こんにちは。コメントいただき、ありがとうございます。私はDVDで観ましたが、できれば劇場で観たかった作品です☆ ホントに二人の関係が変わる瞬間って、お互いの気持ちの盛り上がるタイミングが大切なんだなって思いますね。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigafan.jugem.jp/trackback/84
予告で観る限り、、、性描写がキツイっぽい? R-18だしムフッ【story】1940年前後、日本軍占領下の上海。ワン(タン・ウェイ)は、女スパイとしてイー(トニー・レオン)のもとへ送られる。しかし、大臣暗殺を企てる抗日青年クァン(ワン・リーホン)との間で心が揺れ
★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/01/30 5:43 PM
 『その愛は、許されるのか?』  コチラの「ラスト、コーション」は、「ブロークバック・マウンテン」のアン・リー監督が再び禁断の愛で世界に衝撃を与えたR-18指定の問題作なのですが、2/2公開となったので、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  原作は、 アイリーン
☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/01/30 6:01 PM
ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞しながらもアカデミー外国語映画賞には諸事情でノミネートされなかったこの作品。過激な性愛描写が物議を醸したそうですが、実際に見てみるとR-18指定でも不十分ではないかと思うくらいにかなりハードなシーンでした。そんなハード
めでぃあみっくす | 2009/01/30 6:28 PM
□作品オフィシャルサイト 「ラスト、コーション 色/戒」□監督 アン・リー□原作 アイリーン・チャン□キャスト トニー・レオン、タン・ウェイ、ワン・リーホン、ジョアン・チェン ■鑑賞日 2月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★
京の昼寝〜♪ | 2009/01/30 6:32 PM
1942年、日本軍占領下の上海。女子大生チアチー(タン・ウェイ)は、抗日運動に心血を注ぐ クァン(ワン・リーホン)に秘かな恋心を抱き、彼と行動を共にする中で次第に感化されていく。 やがてチアチーは、日本の傀儡政府に協力する特務機関のリーダー、イー(トニー・
心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/01/30 7:05 PM
舞台は1942年、日本占領下の上海。それまで普通に生活を送っていた女子大生が、「演じることの喜び」を知り、ちょっとした恋心をきっかけとして過激な抗日運動に身を投じていき、そこにはやがて思いも寄らぬ展開が待っているという、エスピオナージュ的サスペンス要素も
俺の明日はどっちだ | 2009/01/30 7:49 PM
ヴェネチア映画祭グランプリ受賞作品
シャーロットの涙 | 2009/01/30 8:27 PM
あの可愛らしい娘さんが、お友だちとセックスの練習をしたり、どんどん深みにはまっていくんです。強い信念があって抗日運動したかったというよりは、最初はハンサムな先輩への憧れ。単に、好きな男と同じ青春したかったからって感じがしましたよ・・。だから、女スパイ
こぶたのベイブウ映画日記 | 2009/01/30 8:41 PM
「ブロークバック・マウンテン」のアン・リー監督の最新作はトニー・レオン主演映画。敵同士であるはずの男女の激しい愛のドラマを描く官能スパイ映画。予告編はかなり色っぽかったので、そういうのを期待して観に行きました(笑)。 出演はその他に、タン・ウェイ、ワ
カノンな日々 | 2009/01/30 9:12 PM
禁断の、そして極限の愛の場面にヴェネツィア騒然!「ブロークバック・マウンテン」からわずか2年、アン・リー監督が、再び全世界を衝撃の渦に巻き込んだ愛の問題作だった。 時は1942年。日本占領下の上海で、傀儡政権特務機関の顔役イーの懐に飛び込み、命を狙う
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2009/01/30 9:38 PM
この映画も今週末まで。。。どうしても外したくなくて。。。行ってきました。158分という長編ですが、時間を感じさせませんでした。原題が『色、戒』ここには深い意味があるようです。.。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+(C)FOUCUSFEATURES,EDKOFILMS/WISEPOLICY『ラスト、
ANNE'SHOUSE-since1990- | 2009/01/30 11:01 PM
平日昼間なのに満席!整髪剤の臭いと加齢臭{/ase/}とが入り交じって ちょっとうっとなるような空気の中、 (見渡したらおじいさんだらけ!) 約3時間も大丈夫か?という不安がよぎってたけど そんなことは30分くらいでほとんど気にならなくなるくらい 面白かっ
我想一個人映画美的女人blog | 2009/01/30 11:32 PM
(原題:戒|色 Lust Caution) ----これは知ってるよ。 アン・リー監督の映画。 性描写がスゴいんだよね。 「うん。 でもけっこうボカしがはいってたからなあ。 これ、映画館で観たわけだけど 試写だったらどうだったんだろう」 -----でも、それだけだったら いわゆるポ
ラムの大通り | 2009/01/30 11:32 PM
映画館にて「ラスト、コーション」 アイリーン・チャンの自伝的短編を『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督が映画化。 おはなし:1942年、日本占領下の上海。女子学生ワン・チアチー(タン・ウェイ)は、演劇部の仲間クァン(ワン・リーホン)に感化され、
ミチの雑記帳 | 2009/01/31 12:34 AM
「ブロークバック・マウンテン」でオスカーを受賞したアン・リー監督の最新作。 「映倫 R-18」指定で、過激な性描写が話題の本作。 原題は「色・戒」、英題は「LUST, CAUTION」。 LUSTは「肉欲(を抱く); 渇望(する)」・・・の意味。 CAUTIONは「用心(深さ),
★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2009/01/31 12:49 AM
原題:LUST,CAUTION/色・戒監督:アン・リー原作:アイリーン・チャン出演:トニー・レオン、タン・ウェイ、ワン・リーホン、ジョアン・チェン、トゥオ・ツォンホァ鑑賞劇場 : 109シネマズMM横浜公式サイトはこちら。<Story>日本軍占領下の1942年の上海。傀儡
NiceOne!! | 2009/01/31 7:33 AM
 いやぁ・・・やっぱR18でした(爆)
極私的映画論+α | 2009/01/31 8:20 AM
日本軍占領下の上海、香港を舞台に抗日運動家たちが目論む暗殺計画に参加した女性の物語です。
水曜日のシネマ日記 | 2009/01/31 9:41 AM
やばい・・・。あ、トニー・フェロモンに完全にとりつかれてしまう・・・。
迷宮映画館 | 2009/01/31 9:48 AM
「ミスト」 「ラスト,コーション」 
Akira's VOICE | 2009/01/31 10:26 AM
  ☆公式サイト☆日本軍占領下の上海、そして香港を舞台にチャン・アイリンの自伝的短編を『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督が映画化したサスペンス・ドラマ。1942年、日本占領下の上海。抗日運動に身を投じる美しき女スパイ、ワン(タン・ウェイ)は、
きららのきらきら生活 | 2009/01/31 11:33 AM
日本軍占領下の上海、そして香港を舞台にチャン・アイリンの自伝的短編を『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督が映画化したサスペンス・ドラマ。1万人のオーディションで選ばれた、女スパイを演じるタン・ウェイは大胆な性描写にも体当たりで臨み、演じ切る
サーカスな日々 | 2009/01/31 12:31 PM
その愛は、許されるのか?
ひるめし。 | 2009/01/31 2:00 PM
1942年、上海。後戻りできない女と男・・・
悠雅的生活 | 2009/01/31 6:53 PM
SMぽいの好き 公式サイト 日中戦争期の上海を舞台に一人の女性の運命が描かれる、チャン・アイリンの自伝的小説『色|戒』を原作に、『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督により映画化。 エモーションに重点を置いた丹念な人間描写と、即物的な視覚娯
(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2009/01/31 8:05 PM
【LUST, CAUTION/色・戒】R-182008/02/02公開製作国:中国/アメリカ監督:アン・リー出演:トニー・レオン、タン・ウェイ、ワン・リーホン、ジョアン・チェン、トゥオ・ツォンホァ、チュウ・チーインその愛は、許されるのか?
映画鑑賞★日記・・・ | 2009/01/31 9:56 PM
ラスト、コーション 色|戒公式サイト WISEPOLICY | ラスト、コーション 監督: アン・リー 原作:チャン・アイリン 出演:トニー・レオン 、タン・ウェイ 、ワン・リーホン 、ジョアン・チェン 2007年/アメリカ・中国・台湾・香港/158分 おはなし
Rabiovsky計画 | 2009/01/31 11:15 PM
性と死の間で  1942年、上海は日本の占領下にあった。香港の大学生であったワン・チアチーは抗日運動に心血を注ぐクァン・ユイミンに恋心を抱き、彼とその演劇仲間と行動を共にする中で次第に感化されていく。  やがて彼らは日本の傀儡政府に協力する特務機関の
CINECHANの映画感想 | 2009/02/01 12:03 AM
JUGEMテーマ:映画 2008年2月2日 公開 ダイヤモンドは永遠のしるしです! これ、いろんな意味ですごいね(つぶやきシローで) あっぱれだね(つぶやきシローで) 過激な性描写があるとは聞いてましたが。 アメリカでは"NC−17"
UkiUkiれいんぼーデイ | 2009/02/01 4:56 AM
上海の麻雀!といってもペアで切り崩していくゲームではない・・・
ネタバレ映画館 | 2009/02/01 9:28 AM
ラスト、コーション’07:米+中国+台湾+香港 ◆原題:LUST, CAUTION 「色・戒」◆監督:アン・リー「ブロークバック・マウンテン」◆出演:トニー・レオン、タン・ウェイ、ワン・リーホン、ジョアン・チェン、トゥオ・ツォンホァ ◆STORY◆ 日本軍占領下の19
☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆ | 2009/02/01 2:33 PM
Lust,Caution/色・戒(中国・アメリカ)【DVD】 監督:アン・リー 出演:トニー・レオン/ワン・リーホン/タン・ウェイ/ジョアン・チェン あなたはタブーを目撃する。 2007年度ヴェネチア国際映画祭にて金獅子賞と金オゼッラ賞(撮影賞)を受賞。 『ブロークバック
小部屋日記 | 2009/02/01 5:42 PM
本当にすごい映画です・・・余韻が残る。。。 そう、18禁なんですが。。 舞台は1942年、日本軍占領下の上海・香港、 ほのかな恋心から抗日運動に身を投じる女、 そして日本の傀儡政府に関わる組織のリーダーの男の暗殺任務を命ぜられる。。。 当時の抗日主義
future world | 2009/02/01 11:13 PM
チケットを持っており、明日で終わりらしいので、雨の中、早起きして鑑賞!
My Favorite Things | 2009/02/07 9:41 AM
トニーのヘッドスライディング姿が見られるとはっ!
映画とワンピースのこでまり日記 | 2009/02/11 9:22 PM
”色、戒”(Lust, Caution)監督=アン・リー。原作=アイリーン・チャン「ラスト、コーション」。脚色=ワン・フィリン、ジェイムス・シェイマス。音楽=アレクサンンドル・デスプラ。撮影=ロドリゴ・プリエト。☆☆☆☆★
ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre! | 2009/02/15 6:47 AM
当時の政情不安な上海だからこその緊迫した世界での、純愛…かな。 とにかくベッドシーンの濃厚さがびっくりですよ。美しいというよりは、悪く言えば醜いほどの野生の交合です 完全に反日組織の中で育てられる的なイメージをしていたのですが、前半は理想論のみに浮
いやいやえん | 2009/02/17 3:59 PM
Lust, Caution 日本軍占領下の異国情緒溢れる香港と上海を舞台に、抗日運動に身を投じた女スパイの悲劇的な運命を辿るドラマ。 2作連続でベネチア映画祭金獅子賞を獲得した、アン・リーの最新作。あどけなさを残した少女は、やがて情念に身を焦がす女スパイへと変
knockin' on heaven's door | 2009/02/22 2:49 AM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.