あず沙の映画レビュー・ノート

しばらくお休みしておりましたが、そろそろ再開いたしました
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
ザ・ビーチ

1999 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス ドラマ
出演:レオナルド・ディカプリオ、ティルダ・スウィントン、ロバート・カーライル、ヴィルジニー・ルドワイヤン

ディカプリオ・ファンにとっては特に、期待していた分かなりガッカリな作品なのではないか(なので、敢えてこの評価です)。

秘密の楽園「ザ・ビーチ」で共同生活をする若者たち。タイを旅行中のリチャード(レオナルド・ディカプリオ)はその噂を聞きつけ、そのコミュニティに参加することに。現実から離れた夢の楽園だったはずだが、思わぬ事件でコミュニティは崩壊。複雑な人間関係、人間同士のつながりのもろさは、現実の社会とは何ら変わらなかったというもの。そんな経験も青春もリチャードにとっては、青春の一コマ。

リチャードがその経験で学んだこととは・・?

・・という感じで鑑賞したのだが、いま一つすっきりしない。
それにしても、そんな共同生活の人間関係なんて聞いただけで複雑そう。
リチャードの旅行の目的が本当に達成できたのかどうかは甚だ疑問。
スポンサーサイト
- | 23:26 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigafan.jugem.jp/trackback/27
 刺激を求めバンコクへ来たリチャード(ディカプリオ)は、ダフィ(カーライル)と出会い、秘密の孤島『ビーチ』の伝説を聞きます。  信じていなかったリチャードでしたが、翌日ダフィは自殺、部屋のドアには島への地図が貼られていました。  リチャードは、偶然
☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/02/01 9:24 PM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.