あず沙の映画レビュー・ノート

しばらくお休みしておりましたが、そろそろ再開いたしました
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
イン・ザ・プール

2004 日本 邦画 コメディ ドラマ
作品のイメージ:笑える、ほのぼの、癒される
出演:松尾スズキ、オダギリ ジョー、田辺誠一、市川実和子

笑えるし、勇気付けられるし、明るい要素満載の作品。

ストレスの多い現代。精神科医の伊良部医師(松尾スズキ)のもとに、心を病んだ人たちが駆け込んでくる。プール依存症、強迫神経症、継続性勃起症・・。患者に真面目に向き合っているのかどうかわからないハチャメチャな伊良部医師。しかし、患者の病気の本質を見抜いている彼は、型にとらわれない独自の方法で治療していく。

原因と最適な治療方法がはっきりしない心の病。ひょんなことで完治することもあり得る。と同様に、落ち込んでいても、人生いきなり好転することも。逆に、自分の頭の中で思い描いたように、物事が進んでいくとも限らない。世の中なんて、なるようになるかもしれないし、ならないかもしれないのだ。くよくよする必要なんてないのか、と前向きにさせてくれた三木監督に感謝!原作を読む意欲もかきたててくれた。
スポンサーサイト
- | 23:21 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigafan.jugem.jp/trackback/26
伊良部総合病院の地下にある精神科の精神科医の伊良部一郎が、訪れる患者たちを振り回しながら治療してしまう?とんでもないお医者さんのお話。素直に笑えた作品です。つーか、ばかばかしいっちゃばかばかしい(笑)松尾スズキ最高♪こんな医者には絶対お世話になりたく
映画鑑賞★日記・・・ | 2009/02/03 1:07 PM
毎日ミナコさんのレビューを読んで面白そうなので、読んでみた。現代小説は歴史的な背景とか、基礎知識とかをいっさい必要とせずに読めるし、今現在の自分の生活や気持ちがダイレクトに描かれているから読みやすいし、わかりやすい。けらけら笑えるようなコミカルで軽い
ふつうの生活 ふつうのパラダイス | 2009/02/03 6:18 PM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(80) イン・ザ・プール(2005年)いらっしゃあい。 奥田秀朗の伊良部一郎シリーズを読破して以来、どうしても、もう一度「イン・ザ・プール」が観たくなった。 週末の映画館での
ヒューマン=ブラック・ボックス | 2009/02/03 7:02 PM
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(80) イン・ザ・プール イン・ザ・プール 「水」って、癒されるんだねえ。 三木聡監督と言えば、「jamsession123goの2005年邦画ランキング」で堂々ベスト5にランクインし
ヒューマン=ブラック・ボックス | 2009/02/03 7:03 PM
三木聡監督(脚本も) トンデモ精神科医伊良部のもとにやってきた心を病む患者たち。 勃ちっぱなしの青年と強迫症の女性。 そして病んでいるのか病んでいないのか、プール依存症の男性。 3人の患者を軸として、物語が始まる。 短編のそれぞれを絡ませてみました
BUNPITUノHIBI | 2009/02/03 7:13 PM
イン・ザ・プール監督:三木聡出演:松尾スズキ , オダギリ ジョー , 田辺誠一 , 市川実和子Story奥田英朗の原作を松尾スズキやオダギリ ジョー、田辺誠一ら個性派俳優陣を迎えて映画化したコメディ。妙な治療をする一風変わった精神科医
空飛ぶさかな文芸部 | 2009/02/03 8:48 PM
ガビ〜ン・・・。 原作のイメージと伊良部が違うー。 多分、原作本を読んでいなかったらもっと楽しめたのかもしれません。
シェイクで乾杯! | 2009/02/03 9:58 PM
これは観たかったんですよぉ、出来れば劇場で観たかったんですけど叶わずだったので、とっても期待してました。「亀は意外と速く泳ぐ」の三木聡監督の長編デビュー作です。 +++ちょいあらすじ
カノンな日々 | 2009/02/03 11:22 PM
イン・ザ・プール(2005/日本)オススメ♪ 公式HP 中堅メーカーに勤務する営業マン・田口は、ある日突然、継続性勃起症になってしまう。一方、ルポライターの岩村は家のガスの元栓を閉めたかということから始まり、確認行為の慣習化による強迫神経症になる。そ
みかんのReading Diary♪ | 2009/02/04 2:11 AM
あらすじ 風変わりな精神科医伊良部一郎(松尾スズキ)と彼の診察室を訪れた三人の患者・勃起持続症の営業マン(オダギリジョー)、強迫神経症の編集者(市川美和子)、水泳をストレス解消の方法としているうちにプール依存症になったサラリーマン(田辺誠一)の奇
filmをめぐって | 2009/02/04 2:40 AM
ガビ〜ン!これ、最高に面白いわ(*σ^ー^)σ この雰囲気、私・・・好きです("▽") 松尾スズキがかもし出すな〜んとも言えない“イカレた感じ”にハマってしまいました。 この方、『いま、会いにゆきます』にケーキ店のオーナーで出てたくらいし
UkiUkiれいんぼーデイ | 2009/02/04 4:40 PM
2008年31本目「イン・ザ・プール」ストーリー田口は、ある日突然、継続性ぼっき症になってしまう。一方、ルポライターの岩村は家のガスの元栓を閉めたかということから始まり、確認行為の慣習化による強迫神経症になる。そして田口と岩村は伊良部総合病院の精神科に通う
腹黒い白猫は見た!! | 2009/02/04 8:06 PM
松尾スズキ主演のコメディ。 あまり期待してなかったけど、結構普通に面白かった。 松尾スズキってあんまり知らないけど、なんかすっとぼけた独特の感じがいい。 ちょっと竹中直人に、話し方似てるな。 なのでどこまでが台本で、どこからがアドリブなのか分か
グレート・タカの徒然なるままに… | 2009/02/05 1:34 AM
奥田英朗氏原作の「イン・ザ・プール」は個人的に人前読書厳禁作で、活字の笑いのセンスは抜群に飛び抜けたものがあった。 それが映画化されるとなると放置できない! ドラマ化された「空中ブランコ」もまずまずだったし。 伊良部医師の役は、もう少しデブで鼻の穴
雑板屋 | 2009/02/05 4:42 PM
水泳中毒、強迫神経症、etc・・・。ヘンな病気とヘンな精神科医による気分開放ムービー。伊良部先生が思ったより、トンデモではなかった気がするけれど全体の雰囲気がゆる〜い感じで、患者も含めて、おかしな人たちでした。強迫神経症とか該当の人は笑えないんじゃ?本
コレ、いいかも☆ | 2009/02/05 11:17 PM
こいつは本当に笑える映画です。 タイトル:イン・ザ・プール 監督:三木聡 出演:松尾スズキ、オダギリジョー、市川実和子、田辺誠一、MAIKO、江口のりこ 製作:2004年日本 松尾スズキ演ずる精神科医が、しょうもない冗談を連発しながら、子供のように天真爛漫な行
気ままに映画日記☆ | 2009/02/06 1:34 AM
本日はレディスデイ、丁度時間とタイミングもあり‘テアトル梅田’にふらりと。 以前予告編を観たくらいで殆ど内容も知らずで観たが、けっこう面白かった。 いきなり‘フェチズム’の講義シーンから始まり、「けっこうシリアスな深層心理をえぐるドラマか?」と思い
future world | 2009/02/08 1:23 AM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.