あず沙の映画レビュー・ノート

しばらくお休みしておりましたが、そろそろ再開いたしました
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
あるスキャンダルの覚え書き

2006 アメリカ 洋画 ドラマ ミステリー・サスペンス
作品のイメージ:怖い
出演:ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット、アンドリュー・シンプソン、ビル・ナイ

あまり深く考えずに行動する若く魅力的な女教師シーバ(ケイト・ブランシェット)と人間関係に餓えた老教師バーバラ(ジュディ・デンチ)。バーバラはシーバに興味を抱き近づく。最初はバーバラに先輩教師として尊敬の念を抱き親しくしたいと思ったシーバだったが、徐々にバーバラの執拗さに辟易していく。人間関係から逃げる側と追いかける側。アカデミー賞主演女優賞と助演女優賞に揃ってノミネートされただけあって、二人の女優がそれぞれの役柄をみごとに演じきっている。

現実の世界でもありそうな二人の関係だけに、空恐ろしい。標的を見つけては近づき、自分だけのものにしようとする老婆の醜さと隙だらけの女性の浅はかさは、観ていてどんどん心理的圧迫感を感じるほど。

バーバラのエスカレートする欲とは・・?相手に家族などいることなどおかまいなしに、自分だけと仲良くしてほしいと思う老婆の強欲・・これを切なく演じたのでは、作品全体が全く違ったものになってしまう。観るものに恐怖感を抱かせるほどの二人の迫真の演技に拍手!
スポンサーサイト
- | 23:16 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigafan.jugem.jp/trackback/24
シーバ(ケイト)が自分の人生に抱いている物足りなさ、なんとなく淋しかったり、なんとなく満たされなかったり。秘密は甘美と、つい浮気してしまう心情がリアルだった。強い孤独感を抱えたバーバラ(ジュディ)のお風呂のセリフ、友情や愛情と、人を支配することの紙一重さ
こぶたのベイブウ映画日記 | 2009/02/15 12:48 PM
孤独よ! 助けて!  ロンドン郊外の労働者階級の子供たちが通うセントジョージ校に、場違いな雰囲気の美しき美術教師シーバ・ハートが赴任する。彼女に目を留めたのは歴史を教えるバーバラ・コヴェット。彼女は厳格な教師として知られていた。そんなバーバラは、シー
CINECHANの映画感想 | 2009/02/15 1:58 PM
 『彼女の恋の相手は15歳だった』  コチラの「あるスキャンダルの覚え書き」は、ゾーイ・へラーの同名ベストセラー小説の映画化で、6/2公開になったR-15指定のサスペンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  2006年アカデミー賞で主演のジュディ・デンチが主
☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/02/15 4:56 PM
予告編を観ていて「コレってもしかして実際にあった事件をモチーフにしてる?」と思ったら、原作はどうもホントにそうらしい。ゾーイ・へラーの同名小説を映画化した作品です。何年前か忘れたけど日本のワイドショーでも話題になってたアメリカで起きた女性教師と男子生
カノンな日々 | 2009/02/15 5:37 PM
=== タブーと皮肉と覗き見感覚 『あるスキャンダルの覚え書き』 2006 === {{{: 【あるスキャンダルの覚え書き】 NOTES ON A SCANDAL 2006  '''監督''' リチャード・エアー  '''製作''' ロバ
Kaz.Log ☞ Loft Cinema | 2009/02/15 7:02 PM
あらすじロンドン郊外の中学校で歴史を教える初老のバーバラ(ジュディ・デンチ)は、若く美しい新任の美術教師シーバ(ケイト・ブランシェット)に興味を抱く。家族も親しい友人もおらず、飼っている猫だけが心のよりどころだったバーバラは、シーバとの友情に固執する
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/02/15 7:25 PM
[ あるスキャンダルの覚え書き ]を武蔵野館で鑑賞。
アロハ坊主の日がな一日 | 2009/02/15 11:14 PM
この作品で今年のアカデミー賞で主演女優賞にノミネートされていたジュディ・デンチと、 助演女優賞にノミネートされていたケイト・ブランシェット。 二人とも惜しくも受賞こそ逃しましたが、やはりこの作品の見どころは、この才能ある二人の女優の演技のぶつかり
ハピネス道 | 2009/02/15 11:22 PM
あるスキャンダルの覚え書き [DVD]女の孤独を描いた上質の心理スリラー。好きなタイプの映画じゃないが、2大オスカー女優があまりに上手いので目が釘付けで、かなしばり状態だ。15歳の教え子と不倫関係にある若い女教師に近づくオールドミスの屈折した心を表現するデン
映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 | 2009/02/15 11:56 PM
映画『あるスキャンダルの覚え書き』公式サイト Amazon:『あるスキャンダルの覚え書き』 監督:リチャード・エアー 出演:ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット、ビル・ナイ、    アンドリュー・シンプソン、トム・ジョージソン 2006年/イギ
Rabiovsky計画 | 2009/02/16 12:00 AM
JUGEMテーマ:映画 2007年6月9日 公開 2007年11月1日 DVDリリース 他人の秘密は蜜の味 こっれは面白い!!! ひっさびさに面白いと実感できた作品でした! まずもって、この主演の名女優二人が完璧です。 どちらかが違う女優であった
UkiUkiれいんぼーデイ | 2009/02/16 9:09 AM
危険な恋をWowWowWow しちゃいけないぜ 公式サイト アメリカで女性教師と13歳の教え子との肉体関係が発覚した、実在の事件を着想に書かれた、ゾーイ・ヘラーの同名小説を原作としたイギリス映画。 タイトルにある"あるスキャンダル"は物語内での重要存在ではある
(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2009/02/16 5:20 PM
JUGEMテーマ:映画 制作年:2006年  制作国:イギリス  上映メディア:劇場公開  上映時間:92分  原題:NOTES ON A SCANDAL  配給:20世紀フォックス  監督:リチャード・エアー  主演:ジョディ・デンチ      ケイト・ブランシェット     
La.La.La | 2009/02/16 7:23 PM
孤独な人間の心の闇を描いた人間ドラマ。 ロンドン郊外にあるセントジョージ総合中等学校で歴史を教えるバーバラ・コヴェット(ジュディ・デンチ)は、非常に厳格な態度で生徒に接することで知られているベテラン教師。同僚や社会に対しても常に批判的な上、斜に構えた
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2009/02/16 9:59 PM
定年まじかのバーバラが勤める中学校に、美しく若いシーバが赴任してきて、二人は親しくなるが、シーバが教え子とただならぬ仲だと知ったバーバラは裏切られた怒りと嫉妬に狂う。秘密を守ることと引き換えにシーバへの支配を手に入れたと思うバーバラは、勝手な思い込
シネマ大好き | 2009/02/18 7:10 PM
誰も、“ホラー”とは教えてくれなかった。・・・うひゃぁ〜、これ、かなり来ましたよ。よく、“言葉の暴力”、って言い方しますよね?実際は暴力じゃないけど、それくらいの衝撃がある言葉という意味で。この映画は、人間ドラマに見えて、ホラーで
レザボアCATs | 2009/02/24 11:47 PM
【鑑賞】シャンテシネ 【日本公開日】2007年6月2日 【製作年/製作国】2006/イギリス 【監督】リチャード・エアー 【出演】ケイト・ブランシェット/ジュディ・デンチ/ビル・ナイ/アンドリュー・シンプソン/トム・ジョージソン/マイケル・マロニー 【原題】“
映画とキャラメル* | 2009/03/06 10:02 PM
これは、ある意味変に思える(あくまで思えるとだけしたい)ヒトを描いて実はどいつがどうで・・・みたいな面白さが表面にはあるけれど、実際人間ってこうだと思う。だからオドロオドロというより、あり得るということだしそれはエゴと性癖と社会生活もぶつかりあいとい
しぇんて的風来坊ブログ | 2009/03/07 9:20 PM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.