あず沙の映画レビュー・ノート

しばらくお休みしておりましたが、そろそろ再開いたしました
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
レッドクリフ -Part I-

2008 アメリカ, 中国, 台湾, 韓国 洋画 アクション 文芸・史劇
作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ
出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン

(劇場で観ました。)製作費100億円を投じた、壮大なスケールの歴史アクション・スペクタクル。三国志「赤壁の戦い」のパートI。パートIIもあるので、本作で話は完結しない。作品のイメージは、一言で言えばいかにもジョン・ウー的な作品。アクションの部分は、「M:I-2」の後半を彷彿とさせるバトルのスロー・モーションが多用。お決まりの白い鳩も登場(余程好きなんでしょうね)。

ストーリーは、どちらかというと周瑜(トニー・レオン)と孔明(金城武)にスポットが当てられている。この描き方では、曹操ファンの方の中には不満を感じる方もおられるかもしれない。張飛は、思いっきり「張飛ぶり」を発揮(隣に座っていた人が張飛ファンだったらしく、笑いながらやたら盛り上がっていました)。趙雲役の人とトニー・レオンの顔が似ているので、武装するとどっちがどっちか見分けがつかなかった。孫権の妹である尚香はサバサバ・テキパキした聡明な女性で、とても魅力を感じた。周瑜の妻である小喬は「絶世の美女」と言われていたけど、フツーにきれいな感じ。中村獅童は、勇敢な武人(甘興)役を好演。

そもそも、パートIとパートIIに分ける必要はどこにあるのだろうか。パートIを観てしまったらパートIIも観るしかないけど、これでパートIIが何かの理由で公開にならなかったら大笑い。ストーリーはシンプルだから、しばらく間が空いてもすぐ入っていけると思うけど、誰がどの役だったか忘れてしまいそう(ちなみに、パートIIは2009年4月に劇場公開予定だそうです)。★3.3
スポンサーサイト
- | 23:03 | - | - | - | - |
コメント
from: エクスカリバー   2009/02/11 8:13 AM
パート1とパート2に分けた理由は、単純に長くなり過ぎたから、ということらしいですよ(苦笑)。
まぁ幾ら凄い映画でも、4時間5時間じゃ観る気も失せます・・・。
from: あず沙   2009/02/11 6:13 PM
エクスカリバーさん>確かに、4-5時間はちょっと長すぎますよね。パートIではいわゆる「赤壁の戦い」の本戦に入る前のエピソード的なものがほとんどだったので、私はちょっと肩透かしのように感じました。でも、制作者の立場としては戦いの前の部分も重要な要素故に、外し難かったのでしょうね☆
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eigafan.jugem.jp/trackback/107
JUGEMテーマ:映画&nbsp; 実はあまり期待していなかったのです。だからかもしれませんが、なかなか面白かったです。ジョン・ウー印が至る所にあって面白い…というのはオマケみたいなものですが、予告編で白い鳩が飛んでいるのを見て、「あの時代の中国に、それ
ハピネス道 | 2009/02/09 12:52 PM
REDCLIFF赤壁帝国が、襲ってくる。信じる心、残っているか。上映時間145分製作国アメリカ/中国/日本/台湾/韓国公開情報劇場公開(東宝東和=エイベックス・エンタテインメント)初公開年月2008/11/01ジャンル歴史劇/アクション/ドラマアジア映画史上最大規模制作費
CinemaCollection | 2009/02/09 2:11 PM
☆☆☆☆− (5段階評価で 4) 11月1日(土) ファースト・デイで ¥1000  109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:20の回を鑑賞。
みはいる・BのB | 2009/02/09 8:36 PM
公開されてからけっこうたつのに、満員でした。 早めにチケット取りに行ったのに、前から2番目(爆)
白ブタさん | 2009/02/09 10:06 PM
正義にために信じる道を  西暦208年。帝国を支配する曹操は、いよいよ劉備軍、孫権軍の征討に向け80万の大軍を率いて南下を開始した。最初の標的となった劉備軍はわずか2万。撤退が遅れ、曹操軍に追いつかれてしまい全滅の危機に。しかし、関羽と張飛の活躍でどうに
CINECHANの映画感想 | 2009/02/10 12:22 AM
11月9日(日) 16:30〜 日劇1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り券を購入) プログラム:600円(未購入) 『レッドクリフ PartI』公式サイト ジョン・ウー先生の渾身の三国志。 諸葛孔明しか知らず、劉備を劉邦、関羽を項羽とごちゃ混ぜにして
ダイターンクラッシュ!! | 2009/02/10 2:10 AM
JUGEMテーマ:映画 2008年11月1日 公開 異体同心なればなにごとか成就せん すんげぇぇぇー!!! も、ジュン・ウー監督って やっぱすっげぇぇぇえぇぇぇ!!! 鑑賞中、心の中で何度ジョン・ウー監督に拍手を贈ったことでしょう。 全てにお
UkiUkiれいんぼーデイ | 2009/02/10 9:06 AM
「三国志」を基にした歴史アクション大作。「レッドクリフPartI」公式サイト「M:I-2」がびみょうだったので ジョン・ウー監督どうかなあと思ってたんですけど・・単に三国志好きだからか、タダの金城ファンだからか結構楽しかったデス〜子供の頃見てた人形劇三国志から
かいコ。の気ままに生活 | 2009/02/10 8:00 PM
原題:REDCLIFF:PARTI/赤壁監督・製作・製作総指揮・脚本:ジョン・ウー出演:トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ヴィッキー・チャオ、フー・ジュン、中村獅童、リン・チーリン公式サイトはこちら。<Story>西暦208年。曹操軍に追われ
NiceOne!! | 2009/02/15 1:09 AM
三国志の赤壁の戦いを「オリジナル脚色した(ここポイント)」映画です。本日公開ですので映画館に観にいってきました! いち三国志ファンとしては、予告や公式サイトなど、事前情報だけをみるに「ざ…残念な予感!」というのがどうしても拭えなかったのです。さてさ
いやいやえん | 2009/02/17 6:11 PM
昨夜、試写会で「レッドクリフ」を観た。 中国琴の生演奏の後、ジョン・ウー監督、孫権役のチャン・チェン、小喬役のリー・チンが会場に現れ、挨拶と長いインタビュー。豪華な試写会でした。 1800年前の中国、後漢が滅んだあとに興った、魏・呉・蜀の三国時代を
シネマ大好き | 2009/02/18 7:22 PM
1800年の時を超えて、愛と勇気の伝説が今、よみがえる。 ―世紀のビッグプロジェクト。 ジョン・ウー版「三国志」誕生!―
シネマのある生活〜とウダウダな日々 | 2009/02/28 12:44 AM
【RED CLIFF/赤壁】 2008年/米・中・日・台・韓/145分 【オフィシャルサイト】 監督:ジョン・ウー 出演:トニー・レオン、金城武、ヴィッキー・チャオ、チャン・チェン、中村獅童、チャン・フォンイー、フー・ジュン、リン・チーリン
kuemama。の<ウェブリブログのへや> | 2009/02/28 10:05 AM
前々から楽しみにしていた、超大作。中国・香港・日本・韓国・台湾合作の三国志「赤壁の戦い」。26:05開始にしては珍しく、2〜30人の観客が入っていました。漢王朝末期、王朝の実力者となった丞相の曹操は中国北部を平定。次は全土平定を目指し、大軍をもって南部へ
がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 | 2009/02/28 11:24 PM
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.