あず沙の映画レビュー・ノート

しばらくお休みしておりましたが、そろそろ再開いたしました
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | - | - |
わたし出すわ
評価:
コメント: 2009 日本 邦画 ドラマ 出演:小雪、黒谷友香、井坂俊哉、山中崇

確実に、「マイ邦画ワースト10」にランクインする作品です。東京から故郷に戻ってきた摩耶(小雪) は、学生時代の友達に久しぶりに会い、友達の夢を叶えるためにお金を出してあげるといったお話。ちょっと変わってると思ったので借りてみましたが、どうも この感覚についていけないものがありました。

まず、引っ越しのときに、引っ越し業者のスタッフにチップとして一人10万円の入ったポチ袋をあげてしまうんだけど、袋の中身を見たスタッフが驚いて、 「いくらなんでも、こんなにいただけません」と言います(うんうん、わかる、そうよねフツー)。でも、摩耶は、「いや、満足のいくサービスだったので…  どうか有効利用してください」と言うのです(わからないな〜、この金銭感覚)。

「そのお金って、どんなお金なの?」「いきなり、なぜそんなことをしてるの?」というあたりが気になるわけなのですが、それにすごいオチがあるわけでもな く、凡庸な詰めでしたね。もちろん主人公に感情移入することができないし、お金を出してもらう側の友達になった場合もどうなんでしょう??いくら昔のお礼 がしたいと言われても、「それだけの理由で、大金を出してもらうわけにはいかない」って考えるんじゃないでしょうか?「お礼にランチを奢らせて」とか「お 菓子をつくってみたのでどうぞ」くらいなら、好意としていただけるわけですが…

…というわけで、キャストも豪華なだけに、かなり残念!脚本にしても特に心に残るセリフもなかったですし、なんだか曇り空のピンボケ写真を見せられた感じの作品でした。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.